防水工事

ベランダやバルコニー、窓のサッシなども浸水の原因となりやすい場所。
こうした箇所は意外と見落とされがちですが、しっかりと対策を施さなければいけません。

特にベランダやバルコニーは水が溜まりやすい部分ですので、定期的な防水メンテナンスを行うことが大事です。

また、外壁塗装の際などにも、必要に応じてシーリング工事を行います。
シーリングとは、外壁のつなぎ目やサッシなどの建具の隙間を埋める目地材のこと。
経年劣化による硬化や、亀裂が入ってしまうことで、建物を自ら守る機能が低下してしまうため、打ち替えを行わなければいけません。

当社にお任せいただければ、施工箇所に合わせて最適な防水工事をいたしますので、お気軽にご相談ください。

 

このような防水工事はお任せ!

□ FRP防水
□ ウレタン防水
□ シート防水
□ アスファルト防水
□ シーリング工事

一覧ページに戻る